内子座公演
平成15年8月30日(土)〜31日(日)
午前10時開演・午後2時開演(各二回公演)




 
     
 

「奥州安達原」
袖萩祭文の段
  切 豊竹嶋大夫 鶴澤清介 袖萩 吉田文雀
娘お君 吉田和右
  奥 豊竹咲大夫 鶴澤燕二郎 平兼仗直方 ※ 吉田玉也
妻浜夕 桐竹紋豊
外が浜南兵衛
実は安倍宗任
吉田玉輝
八幡太郎義家 吉田文司
桂中納言
実は安倍貞任
吉田玉女
腰元 大ぜい
仕丁 大ぜい
      ※兼は人偏を加え点の向きを変えたもの


「傾城反魂香」
土佐将監閑居の段
  口 竹本文字久大夫 鶴澤清志郎 修理之介 吉田清五郎
土佐将監 吉田玉志
  切 竹本住大夫 野澤錦糸 将監奥方 吉田玉英
ツレ 鶴澤清志郎 浮世又平 吉田文吾
女房おとく 吉田和生
狩野雅楽之介 吉田清三郎
百姓 大ぜい


「伊達娘恋緋鹿子」
火の見櫓の段
豊竹呂勢大夫 竹澤宗助 お七 吉田勘弥
豊竹咲甫大夫 鶴澤清丈
豊竹睦大夫  レ 豊澤龍聿

 
     
 
望月太明蔵社中
人形部  吉田勘市・吉田玉佳・桐竹一輔・吉田文哉・桐竹紋秀・吉田玉勢・吉田簑紫郎・吉田玉翔・吉田幸司