2001年 11月文楽公演
 2001
年11月3日(土)〜25日(日)
 ただし、14日(水)は除く
 第1部と第2部の演目入替はありません

 
     
 
 通し狂言「本朝廿四孝」

 第1部<11時開演>

  二段目 諏訪明神百度石の段

 横蔵       松香大夫  喜左衛門    車遣い簑作
 道三       三輪大夫          実は武田勝頼   玉男
 濡衣       呂勢大夫          太郎       文哉
 景勝        新大夫          丑松       紋秀
 兵部        始大夫          車遣い権六    和右
 簑作       咲甫大夫          車遣い勘八   簑一郎
 藤馬・車遣い   相子大夫          車遣い九助    勘市
 車遣い・供侍  つばさ大夫          板垣兵部     玉也
 車遣い       睦大夫          腰元濡衣     文雀
                        横蔵
 
三段目 桔梗原の段             実は山本勘助   玉幸
                        落合藤馬     幸助
  口        貴大夫   弥三郎    長尾景勝     一暢
                        斎藤道三     文司(前半)
  奥       伊達大夫    寛治             玉輝(後半)
                        高坂妻唐織    和生
 
    景勝下駄の段            直江山城之助
                        後に慈悲蔵    文吾
           咲大夫    富助    越名妻入江    玉英(前半)
                                 勘弥(後半)
 
    勘助住家の段            一子峰松    簑紫郎
                        高坂弾正    簑太郎(前半)
           住大夫    錦糸             玉女(後半)
  切                     越名弾正     玉輝(前半)
          十九大夫    清治             文司(後半)
                        百姓正五郎   清三郎
                        百姓戸助    清五郎(前半)
                                 一輔(後半)
                        勘助の母     玉松
                        お種       紋寿
                        一子次郎吉   玉一郎
                        取次の侍    大ぜい
                        軍兵      大ぜい
                        供侍      大ぜい
                        奴       大ぜい
                        家来      大ぜい


 
     
 
 第2部<4時開演>

  二段目 武田信玄館の段

      (前半) 始大夫   清志郎(前半)奴角助      玉佳
      (後半)咲甫大夫   喜一朗(後半)奴掃兵衛     紋若(前半)
                                 玉勢(後半)
      村上義清上使の段          腰元濡衣     文雀
                        奥方常盤井御前 簑太郎
           英大夫    宗助    村上義清     亀次(前半)
                                 勘緑(後半)
 
    勝頼切腹の段            盲勝頼     清之助
                        板垣兵部     玉也
  切        綱大夫   清二郎    簑作
                        実は武田勝頼   玉男
 
四段目 道行似合の女夫丸          武田信玄     玉女
  野沢松之輔=作曲              長尾謙信     勘寿
  沢村龍之介=振付              長尾景勝     一暢
                        花守り関兵衛
          津駒大夫    団七    実は斎藤道三   文司(前半)
          津国大夫    清友             玉輝(後半)
          南都大夫    団吾    八重垣姫     簑助
         文字栄大夫    清丈    白須賀六郎   簑二郎
           新大夫    龍聿    原小文治     玉志
                 寛太郎    駕籠舁     大ぜい
                        侍       大ぜい
      謙信館景勝上使の段         腰元      大ぜい

         文字久大夫   清太郎

      同  鉄砲渡しの段

          呂勢大夫   喜一朗(前半)
                 清志郎(後半)

 
    同   十種香の段

  切        嶋大夫    清介

 
    同  奥庭狐火の段

          千歳大夫   燕二郎
              ツレ 清太郎
               琴  清馗

      
 
     
 
 ※◎は人形出遣い
 ※(前半):3日〜13日、(後半):15日〜25日